トリプトファンとは何か?

トリプトファンは、必須アミノ酸の一つで、食べ物(主にたんぱく質)に含まれています。体内で合成することが出来ないため、必ず食物から摂取しなければいけません。

トリプトファンの摂取量が不足してしまうと、体内でトリプトファンから変化して作られる脳内物質のセロトニンと睡眠ホルモンのメラトニンも不足してしまうので、不眠の原因となってしまいます。また、精神的に不安になる、イライラする、肥満の原因になると、不足するといいことはありません。さらに、トリプトファンの摂取不足は、うつ病の原因の一つとも考えられています。トリプトファンは私たちの健康のために、欠かせない大切な存在なのです。

もし、食事に上手に摂取できない場合には、サプリメント等で補ってあげることも、良い方法の一つです。その場合には、夕方に摂取し、一緒にブドウ糖になるものを取ると効率よく脳内へと運ばれていきます。